高尾山の紅葉のポスターを見て思い出したニュージーランド・ワナカのこと

スポンサーリンク
NZ観光
スポンサーリンク

小田急線の駅の通路で、とても綺麗な紅葉のポスターが目に飛び込んできました。

ふとニュージーランドの秋の紅葉シーズンを思い出しました。

hana
hana

私がワーホリ中に過ごしたオークランドでは、イチョウ並木が黄色く色づいて綺麗でしたよー!

ニュージーランドを観光される方の中には「紅葉が見られるの?」「いつが見頃なの?」と気になる方がいらっしゃるのではないでしょうか。

オークランドがある北島でも紅葉を楽しむことができますが、南島には紅葉で有名な小さな街『Wanaka』(ワナカ)があります。

この記事では、南島旅行の際に訪れた街『ワナカ』をご紹介いたします。

こんな方におすすめ!
①Wanaka(ワナカ)が気になる方
②ニュージーランドで紅葉をみたい方
③ニュージーランド南島で観光するのにどこへ行こうか悩んでいる方
スポンサーリンク

ニュージーランド・ワナカ|静かな湖のほとりの街

hana
hana

早速ご紹介していきますね!

クイーンズタウンからワナカへ移動

ニュージーランド・ワナカは南島の人気観光都市のクイーンズタウンから車で山道をくねくね約1時間進んだところにあります。

道はそんなに複雑ではありませんが山道を通るので、運転に慣れている方が一人いると安心です。

ワナカはワナカ湖に面した小さな街です

ニュージーランドは北島と南島にわかれています。私はワーホリで北島にあるオークランドに住んでいて、南島へは旅行で行きました。

南島は数ヶ月かけてゆっくりみて周ってもいいくらい素敵なところばかりです。

ワナカの街にあるワナカ湖は波がほとんどなく、静かで穏やかな光景が広がっていました。

クイーンズタウンのワカティプ湖が、人気観光地だけあって船がでていたりたくさんの観光客で賑わっている一方でワナカ湖は、小さな街でほがらかで時間の流れがゆったりしているように感じました。

ワナカはヨーロッパに似ている⁉️

ワナカは、ヨーロッパからのバックパッカーがたくさん訪れる街です。

街を歩くと日本人はほとんど見かけず、ヨーロッパ系のお顔の方達ばかりでした。

そんなワナカに私たちが立ち寄ったのは、友人のすすめがあったからでした。

ワナカに着いたのは夕方。ついた当初は薄暗かったので、なんにもない街じゃん!どこがおすすめなのよー。。。と思いました。

次の日はその魅力を見つける為に早朝から散策開始です。

なんにもないのがいいのか!と納得。湖を見ているだけで癒されるんです!湖畔をとても気に入りました。

この日は風もなく晴天。波のない湖のほとりは静かで、鳥のさえずりがよく聞こえていました。

hana
hana

山々に囲まれた湖沿いのサイクリングやトレッキング、散策はとても気持ちがよかったですよー

 

湖の近くにはバーや飲食店が数件並んでいて、その周囲だけ賑わっています。

道を歩いていてもやはり日本語は聞こえてこず、海外にいるんだなぁと実感する瞬間でした。

気さくに話しかけてくれる旅行者がいて、わいわいとした学生時代の賑やかさを思い出しました。

ワナカの紅葉のシーズンは4月〜6月

 

ワナカの紅葉のシーズンは4月〜6月です。山が赤や黄色、オレンジに染まる景色は絶景だそうです。

hana
hana

日本とニュージーランドの季節は真逆で、日本の春の時期がニュージーランドの秋です!

私がワナカに行った3月はニュージーランドは夏の終わりのシーズンです。

とっても過ごしやすい気候で、この頃の山の木々はまだ色づいてはいませんでした。

ランチは、泊まったバックパッカーの宿で朝ごはんの時に作ったサンドイッチ。湖畔に持っていって食べました。山々を眺めながら食べるランチは一味違って美味しく感じました。

ワナカは山に囲まれてワナカ湖に面しているので、湖畔を散策していると綺麗な風景を眺めることができます。湖のあたり一面の木々が色づいたらさぞかし綺麗なんだろうなぁと思いました。

紅葉のシーズンはもちろん綺麗だと思いますが、紅葉シーズンではなくても時間がゆっくり流れ満足するようないい街でした。

まとめ

ワナカはニュージーランドの南島にあり、人気観光地のクイーンズタウンから車で約1時間です。

湖がすぐそばにあり静かな街です。

4月〜6月が紅葉のベストシーズンです。

南島の人気観光都市のクイーンズタウンからワナカへの日帰り旅行も可能なので、静かに何もしない時間を楽しみに、ドライブへ行ってみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました